2018.04.12更新

社員のなっちゃんが寿退社で東京へ行くので送別会を開催。年度末の忙しい時期にも関わらず、たくさんの方がお越しくださりありがとうございました。また動画でのメッセージなど50人を超える方々がご協力くださってありがとうございました。

 

 

本人には当日まで内緒で(といっても色んな所からもれてたみたいですが(笑))サプライズは無事大成功でした^^

 

 

入社してきた時はお世辞にも前向きな感じではなかったですが、こうしてたくさんの人に応援してもらえるように成長したんだな~と思うと嬉しい限りです。2年前鶴田歯科医院に訪問勉強会で伺った際にスタッフが辞める時に医院の前に渋滞ができるという話を聞いてとても驚いたんですが、少しづつ人が輝く組織に近づいてこれてるかなと感じられた1日でした。

 

 

1 

2

3

4

8

1 

2

3

2

8

9

 3

4

5

 1

 

 

 

投稿者: 中田俊

2018.04.12更新

とびらの運営もようやく慣れてきたので先日とびらをみんなで作ったイベント『DIT』の振りかえり。今回、自分たちで空間づくりをしたいということをウエダ本社さんに相談したところ、コンセプトに合った取組みをしている人がいるよとご紹介いただいたのがKUMIKI PROJECTさんでした。(イベント『可能性のとびらを開く。そんな学び場を京都に』)

 

 

自分たちの手で何かをつくる機会が少なく、ポチッと押せば届く時代。こんな時代だからこそ、こういう機会にみんなで作りたいなーと思っていました。実際にみんなで壁塗り、床貼り、窓ペイントを3日間ワイワイやっていて一緒につくったみなさんの距離が縮まり、これからとびらがみんなの集い場になるんだな~と実感しました。

 

 

自分たちの手でつくった空間を誰かが楽しく喜んで使ってる。そんな場面をこれから見れるのが楽しみです^^KUMIKI PROJECTさん、ウエダ本社さんありがとうございました!

 

 

1

2

3

5

6

7

 

こんな空間ができあがりました^^

 

7

8

 

 

 

 

投稿者: 中田俊

2018.04.12更新

繁忙期を越え、とびらがスタートし、1人ひとりの自己実現と会社でやる事を重ね合わせる挑戦が本格的に始まりました。1人ひとり違う人間なので出てくる事もそれぞれ。

 

 

赤ちゃん連れで働くこと、保育園に慣れるまで子どもと一緒に働くこと、複業、在宅ワーク、今自分に任されている仕事を一人前にできるようになること、自由出社などなど。いろんなテーマがあって面白いですね。

 

 

最近感じることは「それぞれ違ってそれでいい」という風土が少しづつできてきていること。いろんな制度を導入し始めた時には特定の人だけが活用することに対して公平でないという意見も出てたりしていました。毎日みんなで対話を重ねることでこの風土ができてきてるのが嬉しいですね。

 

 

昨日から在宅ワークの実験が始まりました。トライしているな〇へいは昨年2ヶ月間の家出(うちの会社には、仲間の同意を得て2ヶ月間会社に出社せず、時間を自由に使える家出制度があります)でだいぶ感じる事が変わったようで、家にいる時間を増やしたいという希望があります。今月は北海道で在宅ワークを活用されている方のところへ勉強にも行かせてもらうそうです。自分でやってみると得られる物も大きいですね。

 

 

自分で働き方をつくっていくとどうなるのか今後が楽しみです。それぞれがお互いを理解し、応援しあえる関係性をつくるためにこれからも対話を大事にしていきたいですね。

 

 

 

投稿者: 中田俊