2018.02.04更新

聴覚障がいを強みに変えて聴覚障がいを持つ方の活躍する場をつくっているサイレントボイスさんとDENSHINを共催。

 


講師は聴覚障がいを持つかおりん先生。

 

1

 

耳栓をして、言葉を話したり書いたりせずに無音状態での意思疎通が始まります。そうするとどうなるか?

 


普段自分がどれだけ便利な言葉に頼って伝えようという気持ちが足りなかったかすぐに気づきます。伝えることを諦めたくなります(笑)便利なツールに囲まれる現代は大事なことが見えにくいなとDENSHINを受講するといつも感じさせてもらえます。

 


そしてもう一つ。

 


無音空間なので言葉は飛び交わないんですが参加者の皆さんの距離感がどんどん縮まっていくのをすぐに感じることができます。

 


いい会社に行くといつも感じる一人一人の距離の近さ。雰囲気の良さ。ここに繋がっていく取り組みだなと改めて感じました。

 

 

2 

3

6

4

 

最後に。今回の研修は企画から運営まで社員のなっちゃんがしました。サイレントボイスの活動をもっと伝えたいという彼女の思いから始まって数ヶ月前から準備スタート。当日はとても一体感のある場になっていてカメラマンしながら感動してました。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました^_^

 

5

 

投稿者: 中田俊