2017.08.31更新

学び仲間のプラザオーサカさんで寛司さんの1DAYセミナーに参加。セミナー前にプラザオーサカさんの日本文化を知る部屋でパシャリ!最近時々見かけるこのパネルを発見し嬉しくなって撮ってもらいました(笑)着物からファミコンまでとても面白い部屋でした!

1

2

 

京都の塾に来てくださっている方やゲスト講師の方、一緒にいい会社に勉強に行く方もたくさん来ていただいて同窓会気分。素敵な輪がどんどん広がっていくのはとても嬉しいですね^^

 

 

大阪でのセミナーはいつもの主催ではないのでゆっくり自分を振り返る時間にさせていただいてます。今回一番印象に残ったのが「雰囲気は自分の人生をつくる。自分の雰囲気は意識して自分でつくれる」という言葉。

 

 

会社でも家庭でも個人でも醸し出す雰囲気ってありますよね。主催するイベントでも会社のなかでもいい雰囲気をつくりたいといつも思っています。まずは自分自身がその雰囲気をまとわないとですね^^今回も気づきをたくさんいただけました。ありがとうございます!

 

 

大阪開催、次回は11月です。

https://www.facebook.com/events/226372564455547/?ti=icl&__mref=mb

 

投稿者: 中田俊

2017.08.30更新

昨年、京都造形芸術大で授業をさせていただいたご縁で探究学習コンソーシアム設立総会というイベントに参加させていただきました。普段話を伺うのは経営者やいい会社で働く方々が多く、学校の先生の話を聞くのがすごく新鮮。


堀川高校の恩田校長先生や箕面高校の日野田校長先生から学校でされているユニークな取組みを聞いた後、参加者のみなさんも一緒に意見交換。自分が高校生の頃に受けていた教育環境とはずいぶん違うけど、今たくさんのいい会社から学んで取り組んでいる事と大切にしている事がすごく近いなと感じなんだか嬉しくなりました。高校生のうちにこういった環境に身を置けるのは幸せなことだな~。9月に実際に高校に発表を見に行ってみようと思います。


お昼からは探究学舎の宝槻さんから算数を数字の誕生から学びました。小学校6年生から大人までみんなでワイワイ楽しみながら学ぶ。昔、面白い先生の教科を好きになってたな。誰から学ぶってすごい大事ですね。子どもがもう少し大きくなったら一緒に受けたいなと感じました。


今準備している学び場は大人も子どもも年齢制限をなくして一緒に学べる場にしたいので、偶然6年生の子が参加していて大人にいい影響を与えてくれてたのがすごくいい気づきになりました。素敵な時間をありがとうございました^^

 

1

投稿者: 中田俊

2017.08.23更新

昨日はサイレントボイスさんが開催している研修に参加させていただきました。サイレントボイスさんは聴覚障がいを強みにかえる事業や聴覚障がいをもつお子さんに教育の場を提供する事業をされています。

 

1

 

今回参加したDIVE研修では無音空間でいくつかのワークショップを行いました。研修中は声を出さず、ジェスチャーや表情でコミュニケーションをとるルール。普段いかに言葉に頼ってるかをすぐに実感。ほんの2時間で自分のコミュニケーションの癖にいくつか気づかせてもらえました。

 

 

その中でも一番の気づきがいかに最後まで人の話を聞かずにわかった気でいるかということ(笑)これは日常の世界でも起こってることが容易に想像できました。早とちりするのって昔から思い当たる事が結構あったりするので。。

 

 

2

 

 

ゲーム感覚で楽しみながら自然と対話(言葉以外の!)が増えるので、会社で受けると組織の風通しは間違いなくよくなるだろうな。いい会社には必ずある対話の質の高さ、量の多さに繋がっていく研修だなと感じました。何より受けててとても面白い!!法人向けのプログラムもあるみたいなので今度は会社のみんなで受けてみようと思います^^

 

 

 

投稿者: 中田俊

2017.08.21更新

毎月恒例の淡路島でありがとう農法合宿。色とりどりのありがとう野菜が収穫できるになりました^^社員、友人、その家族の子供たちと収穫タイム!学ぶと暮らすが重なる豊かな時間を過ごさせていただきました。

 

 

1

2

 

 

子どもたち(大人も?)は虫取りにトマトかじりに夢中^^

 

 

3

 

4

5

 

 

真面目に勉強もしています。「全てある」からスタートするありがとう農法。農薬も肥料も使わなくても野菜ができる様子を実際に目で見るとそれを体感できます。

 

 

「あれがない、これがない。」のないからスタートと「必要な物は全てある」のあるからスタートでは大きく結果が変わりますね。大自然のなかでありがとう農法をすることで気づかせてもらってることがたくさんあり、これから京都でも始めていこうと思っています。「職場を畑にプロジェクト」がだんだん近づいてきてます^^

 

 

淡路島でのありがとう農法合宿は9月2,3日がラスト!最後はどんな感じになるのか楽しみです^^

 

投稿者: 中田俊

2017.08.18更新

お盆も明けて今日はミッションステートメントのミーティング。

 

 

仕事が嫌いなわけでもやりたくないわけでもないけど、「やりたい!!」というほどでもなく前向きに取り組めない自分がいるという話で盛り上がりました。僕にも以前同じようなことがありました。

 

 

起業して色んな方に出会い視野を広げてもらい、事業を通して様々な事を考えるようになりました。今となっては「当たり前のことなんてないな、仕事があることはありがたいことだな」と感じていますけど当時の僕にそれを言っても納得しなかっただろうな。

 

 

ということで会社で家出制度を作る事になり、これから新しいスタッフを迎える準備を始めます。家出がプチになるのか、一生になるのかわかりませんけど(笑)戻ってきたらどんな事を感じたのか聞いてみたいと思います。

 

1

投稿者: 中田俊

2017.08.05更新

昨日に続き京都流議定書、京都フォーラムに参加。2年前から毎年参加させていただいていて素晴らしい学びとご縁をいただいています。

 

道頓堀ホテルの橋本さん、TOTOの平野さん、寛司さんのディスカッション「人が輝く組織づくり」

 

1

 

「部屋じゃなくて想い出を売っている」という道頓堀ホテルのおもてなしの素晴らしさを聞きながら、それを実現するために徹底して働くみなさんの成長に向き合う橋本さんの姿勢に感銘を受けました。

 

 

学んで書いて発言する。自ら気づく環境を経営者がどれだけ提供できるか。近道はなくコツコツやるしかありません。その先にある社員のみんなの成長はとても嬉しいものなので楽しみながら続けていきたいと思います。

 

 

最後に10周年懇親会でのみなさんの話を聞きながら素晴らしい場を作ってくださってることを改めて感じました。ウエダ本社の岡村さん、(株)ヒトミの人見さん、運営いただいてるみなさんに感謝です。

 

 

 

投稿者: 中田俊

2017.08.04更新

今年で10回目となる京都流議定書に参加させていただいてます。毎年素晴らしい学びとご縁があり楽しみなイベントです。

 

1

 

1日目は働き方について考える時間。タイトルの「16時になったら帰れ」は基調講演でのカルビー松本晃会長のお話。

 

 

パネルディスカッションでは、社会にはいろんなステージの人がいてみんな同じでなくていい。がむしゃらに働く時があったり柔軟に働く時があったりしていいよねというディスカッションもありとても共感でした。

 

 

1年前からノー残業をはじめてみて社員のみんなをみていると時間の使い方について真剣に考え、対話を重ねることでどんどん時間への意識が高まってるのを感じます。それが自分の人生について真剣に考えることや成長に繋がっていく好循環がうまれてくる。働く時間を減らすことだけが解決策とは思いませんけど、時間の意識を高める1つのキッカケにうちの場合はなりました。

 

 

「時間で仕事を評価しない」「古い労働慣行をぶっ潰す」

 

個人の幸せと組織の成長を両立するうえで、まず働く環境を見直す所からやってみることが大切だなと感じた1日目でした。明日も楽しみです^_^

 

2

3

投稿者: 中田俊

2017.08.01更新

数年前にバナナペーパーのことを知り素晴らしい取り組みだなと感動し、使う紙をできる限りバナナペーパーにしてきました。

 

 

今回ザンビアに行ってバナナペーパー工場やバナナ農家のみなさんの話を直接伺い、バナナペーパーが持続可能な成長を達成することに繋がってることを改めて体感。

 

 

実際に見て、聞いて感じたバナナペーパーの主なメリット。

 

 

◯今まで捨てられていたバナナの茎を販売することで新たな収入となる→貧困の解消
◯バナナの茎はすぐに成長する→森林と違い環境破壊に繋がらない
◯児童労働をさせない
◯貧困から繋がる動物の密猟をなくす→絶滅危惧種の動物保護
◯オーガニックでバナナを作っている→体に優しい
◯100人を超える子供たちが学校に行けるようになっている→教育を受けることにより選択の幅が広がる
◯トレーサビリティ、作り手の顔が見える→安心して使える

 

 

SDGsー持続可能な成長を達成するための17の目標にそってバナナペーパーが実現していること

 

2

 

1

 

 

今回の学びを活かしてこれから更に持続可能な社会づくりについて考えていきたいと思います。

 

バナナペーパーを知るキッカケを作ってくださった日新堂印刷さんのエコ名刺交流会in京都を9月8日に開催するのでまずはそこで今回の学びを報告します^_^

 

投稿者: 中田俊