2017.05.31更新

今日で繁忙期も終了。昨年6月から残業を禁止して1年が経ちます。

 

 

「6月から残業禁止!!」と言い始め、準備期間はできない理由がこれでもかと出てきましたが実際にやってみると思った以上にみんなできるやん!という感じでした(笑)言い出しといてできると思ってなかったのか!という突っ込みはおいといて、人の可能性をとても感じたチャレンジでした。(実際ここまでできるとは思ってませんでした)社員のみんなの可能性を閉じてたのは僕だったのかもしれません。

 

 

当時思っていたのは今のみんなの働き方ではこの先幸せにならないということだけで、どうせやるなら徹底的にやろうとノー残業以外にも色んな取組みをどんどん導入しました。まだ1年ですがこうして目に見える結果が出たのは嬉しいですね^^もちろんまだまだ課題もごろごろしてますので引き続き頑張ります。

 

 

<昨年6月からの1人あたり残業削減時間>

H28.6 31時間38分

H28.7 35時間34分

H28.8 13時間22分

H28.9 12時間59分

H28.10 13時間26分

H28.11 18時間10分

6~11月までは会社全体の残業時間/月が10時間以下に。課題が出るたびに話し合って改善、話し合って改善の繰り返し。

↓↓ここから繁忙期↓↓

H28.12 46時間15分

H29.1 41時間45分

H29.2 72時間41分

H29.3 38時間41分

H29.4 30時間47分

H29.5 36時間40分(速報値)

10月以降は毎日1時間朝礼も始めてるので実際にはもっと働く時間は減っています。1人ひとりの時間に対する意識や仕事の進め方が着実に変わってきてることを実感。

 

 

来年は新しい場づくりも始まるのでそこでも多様な働き方を実践し、みんなで体感、共有できる環境をつくりたいですね。明日もミーティングしてますのでご都合いい方お待ちしてます^^詳細はこちら

 

1

投稿者: 中田俊

2017.05.26更新

1

 

今日は畠山織恵さんに来ていただいて社員のみんなとワークショップ。

織恵さんは障がいを持つ子供たちの可能性を広げるGOKAN療育プログラムで自分らしい人生を選択するサポートをされています。

 

 

これまで『できない』が『できた』に変わっていく経験をたくさんお持ちの織恵さん。障がいがあるとかないとか関係なく学べるところがたくさんあるだろうなと思い研修をしていただきました。

 

 

ワークショップを受けてみて感じたこと。

 

 

親も生まれた場所も育ってきた環境も違うのだから1人ひとり個性があって当たり前。それなのに何かみんな一緒じゃないとダメとか、正解を探す意識が働く自分がいること。理想の自分と今の自分の距離感が人によってだいぶ違うことを認識できたのも大きかった。

 

 

みんなが自己実現できるような環境づくりを考えるうえで貴重な時間になりました。織恵さん、ありがとうございます!!

織恵さんのプロフィールや研修内容はこちら

 

投稿者: 中田俊

2017.05.22更新

週末は月に一度の淡路島。ホトトギスの鳴き声で目が覚めるコテージにいました。

1

 


先月は家族や友人、今月は社員のみんなとありがとう農法を通して生き方を学びに来ました。普段、自然がないなかで仕事をしていると知らず知らずに失っている感覚に気づかさせてもらえます。

 

2

 


無農薬無肥料の自然栽培に挑戦。必要なものは全て「ある」からスタートする自然栽培の考え方は、次から次へと欲しいものを求めたり、ないもの探しを続ける今の世の中にとても大切な考え方だと感じます。

 

3

 


裏山は肥料も農薬もまかないのになんで木々が生い茂ってるんでしょう?

なんで畑は固いのに裏山の土は柔らかいんでしょう?

 


自然の摂理を学ばせてもらうとこれまで素通りしていたことに気づくことができるようになりました。全て繋がっていて循環している。農作物も人も同じ自然物。ありがとう農法をしているうちに畑と同じように人も緩んで自分の可能性を信じることができるようになる。

 


幸せを感じる職場づくり、人が育つ組織づくりを考えるうえでありがとう農法の実践は気づかせてもらえることがとても多く、今回社員のみんなと共有できる機会が持てたことに感謝です。貴ちゃん、さゆみさんありがとうございます!

 


来月は6月は17、18日です。タイミング合う方はご一緒しましょう^_^

 

5

前日に植えたナスの蕾が次の日にひらいてた!!

4

ピーマンのあかちゃん

6

7

投稿者: 中田俊

2017.05.12更新

先月、徳島にある西精工さんへ伺ってのベンチマーク勉強会に

ご参加くださったとある会社にお邪魔してきました。

 

 

西精工ベンチマーク勉強会の時の記事はこちら

 

 

西精工を訪れて自社でできることは何かを考え実践していくためにチームが結成されたようでその勉強会に参加させていただきました。

 

 

うちの会社もそうですが、先を走ってくださってるいい会社から学び実践していくことで少しずついい循環が生まれていきますね。ベンチマーク勉強会を企画させていただいた立場としては、今回のチーム結成はとても嬉しい出来事でした。

 

投稿者: 中田俊