2018.04.12更新

繁忙期を越え、とびらがスタートし、1人ひとりの自己実現と会社でやる事を重ね合わせる挑戦が本格的に始まりました。1人ひとり違う人間なので出てくる事もそれぞれ。

 

 

赤ちゃん連れで働くこと、保育園に慣れるまで子どもと一緒に働くこと、複業、在宅ワーク、今自分に任されている仕事を一人前にできるようになること、自由出社などなど。いろんなテーマがあって面白いですね。

 

 

最近感じることは「それぞれ違ってそれでいい」という風土が少しづつできてきていること。いろんな制度を導入し始めた時には特定の人だけが活用することに対して公平でないという意見も出てたりしていました。毎日みんなで対話を重ねることでこの風土ができてきてるのが嬉しいですね。

 

 

昨日から在宅ワークの実験が始まりました。トライしているな〇へいは昨年2ヶ月間の家出(うちの会社には、仲間の同意を得て2ヶ月間会社に出社せず、時間を自由に使える家出制度があります)でだいぶ感じる事が変わったようで、家にいる時間を増やしたいという希望があります。今月は北海道で在宅ワークを活用されている方のところへ勉強にも行かせてもらうそうです。自分でやってみると得られる物も大きいですね。

 

 

自分で働き方をつくっていくとどうなるのか今後が楽しみです。それぞれがお互いを理解し、応援しあえる関係性をつくるためにこれからも対話を大事にしていきたいですね。

 

 

 

投稿者: 中田俊