2017.12.31更新

2017年はとても学びの多い1年だったので今、大事だなと感じていることを忘れないように書き留めとこっと。

 

 

◯大事なことにちゃんと時間を使う

 


自分1人が成長するためだけでなく、社員のみんなと一緒にいい会社を回り、そこで学ばせてもらったことをどんどん実践し始めた2016年を継続していく1年でした。日誌や毎日1時間朝礼、毎週の読書感想文、ノー残業など始めて1年以上が経ちました。

 

いい会社を訪れていつも感じる「安心安全な雰囲気」と「一人ひとりの素晴らしい人間性」。会社の中でこの2つを感じる時間が増えてきました。先日のミッションステートメントの発表会もまさにそんな時間でした。来年も引き続き積み重ねよう。

 


◯ゾウやキリンは喜んでる?

 


今年はこれまでと違う時間の使い方が多かった1年でした。淡路島で半年間ありがとう農法を学び、風の牧場で牛さんと、ザンビアやカンボジアではゾウやキリン、水道も電気もガスもない村の人たちと繋がることができました。普通に生きてると当たり前すぎて感じにくい幸せを感じることもできました。

 

事業でも生活でも、植物や動物、地球の裏側にいる子どもたちにとってどうか?自分の判断基準の幅がぐーんと広がりました。実際に会ってみる、行ってみることの大切さも改めて感じました。

 

1

2

3

 


◯とびらを開く

 


社員のみんなの成長に寄り添いながら可能性が開いていくのを見るのが好きなんだなーと改めて実感。来年は社内外、職業や年齢に関係なく可能性のとびらが開いていく場づくりに挑戦します。

 

「本物に出逢う」「生き方、働き方について考えてみる」「自ら、仲間と一緒にやってみる」この3つを大切に変化を楽しみたいと思います。

 


来年の今日はどんなこと書いてるか楽しみだなー^_^

投稿者: 中田俊